竹内力「ミナミの帝王」打ち切りを発表!!

竹内力「ミナミの帝王」打ち切りを発表!!


竹内力「ミナミの帝王」打ち切りを発表

俳優の竹内力(45)が19日、
大阪市内で新Vシネマ「影の交渉人 ナニワ人情列伝」
(10月21日発売)
の完成披露試写会に出席し、
1992年から続いていたVシネマシリーズ
「難波金融伝 ミナミの帝王」の
打ち切りを明らかにした。
2007年まで計64作品が制作された人気シリーズ。
竹内は「次のストーリーも
考えていたけど、諸事情で撮影が不可能になった」と
具体的な理由は明らかにしなかった。

 最後の作品が発売されてから2年あまり。
次回作を待望していたファンの声に応えるため、竹内は自ら
新作を企画・立案した。
闇金業者を演じた前シリーズとは一転、今回は地検特捜部を退職した“ヤメ検”役。
「現代版“必殺仕事人”。ミナミの帝王を超えるつもりで企画しました」と自信を見せた。
好評ならシリーズ化
していく予定だ。

 新作には桑名正博(56)、梅沢富美男(58)らが出演しており、
この日の試写会には桂ざこば(61)も出
席。
制作費を抑えるため竹内が自家用車を撮影に使用したことを明らかにすると
「ギャラは値切ったのに、
あれ自分のクルマかい!」と
突っ込んでいた。

(2009年8月20日11時05分 スポーツ報知)